ストラーデ・ビアンケ2019―白熱の一騎打ち! わが家の「白い道への道」もオマケ

A田です。

面白かったですね。ストラーデ・ビアンケ。3月9日(土)夜に途中からですが、ライブで見ました。

解説は宮澤崇史さん、実況は別府始さん。

砂煙をあげて未舗装路を爆走!

まず、景色がいいですね。早春のトスカーナ地方。いい天気で日差しも春らしく、まだ淡い緑にところどころ花も咲いていました。

昨年は雨のなかドロドロになったレースでしたが、今年は晴天。未舗装路の区間では、真っ白い砂煙があがるあがる。

183kmのコース中、11セクター、全長63kmある 未舗装路は、見晴らしのいい丘陵地帯の一本道だったり、ふだんトラクターしか通らない畑道だったり。こういった絵のワクワク感は自転車レースならではです!

Strade Bianche 2019 | Men’s Highlights | inCycle

映画のようなシエナ市街地でのゴール前決戦

残り23km、ファン・アフェルマート(ヴァン・アーヴェルマート)を含む15名程度の先頭集団からアタックをかけたのは、アスタナのフルサング。そこにユンボ・ヴィスマのファン・アールト、ドゥクーニンク・クイックステップのアラフィリップが続きました。

ファン・アールトは急勾配で遅れをとり、勝負はフルサングとアラフィリップの一騎打ちに。

と思いきや、ラスト1.2kmでファン・アールトが追いついてきたときには、興奮しましたね。

昨年はゴールのカンポ広場前の勾配で脚が痙攣、3位に終わったというファン・アールト。

逆転、となったらそれはすごいですけれどねー…

と解説の宮澤さんも言ってはいましたが、私も含め、ほとんどの人がアラフィリップで決まりかな…と思っていたと思います。なんかもう余裕あったし。

映画のようなゴール地点、シエナのカンポ広場。激戦を制したのは…
@strade_bianche

1位アラフィリップ、2位フルサング、3位ファン・アールト

https://twitter.com/StradeBianche/status/1104406758418731008
@StradeBianche

正直なところは、フルサングを応援していました。この3月には34歳に。アラフィリップに対して仕掛ける場面も多々あり、ベテランの貫禄を見せましたが、スプリント力があるアラフィリップが最後まで優位に運んだようです。

「スプリント力のあるジュリアン・アラフィリップに勝つ方法をずっと考えながら走っていたけど、彼は積極的にローテーションしたがらなかったので、サプライズアタックで置き去りにするしか方法はなかった。何度か試したけどダメだった」

cyclowired.jp「 フルサングとの一騎打ちを制したアラフィリップが「白い道」初出場&初制覇 」

対して、優勝したアラフィリップは、

「このストラーデビアンケはシーズン最初の目標レースだった。南米(ブエルタ・ア・サンフアン)で良い走りをして(ステージ2勝&総合2位)、このレースで勝ちたいと思っていたんだ。初出場のレースで勝利を狙うのは簡単なことじゃないけど、今日も近くには強力なチームメイトたちがいてくれた。プレッシャーにも慣れていたし、上手く立ち回ることができたよ」

cyclowired.jp「 フルサングとの一騎打ちを制したアラフィリップが「白い道」初出場&初制覇 」

今年、どこまで勝つのか楽しみです。

自らシャンパンをサーブするこの日のアラフィリップ
@deceuninck_qst

さて。

ここで唐突に我が家の「白い道への道」をマンガにしてみました。21:50~配信のストラーデ・ビアンケ、ライブで見られるのか!? どうぞ。

【当日18:30】

トラブル発生①

本日のお出かけで末っ子がゲットしたカプセルトイ。帰りの車で末っ子が眠っているうちに、息子が勝手に開封して、しかも中身をなくしてしまった。な、何をやっとるんじゃー!!! 怒られて号泣の息子。

【 当日 20:30】

トラブル発生②

「習いごとでがんばったらゲームソフト買って」と交渉しようとしていたものの、習いごとの結果で自分の出した条件が満たせなかったとわかり、号泣する娘。その後ろで「ボクだって、習いごとでがんばってるのにソフト買ってもらえない」となぜか泣き出す息子。いや、どっちとも約束していませんので。

【 当日 21:30】

さっきまでの阿鼻叫喚が嘘のようです
もうおわかりかと思いますが

【 当日 21:45】

トラブル発生③

お粗末さまでした…
毎日がこんな感じです。

3月10日からパリ・ニースも開幕しています。放送が23時以降とわりと遅いので、ライブで見たいですが、平日は寝落ちの可能性が高い…

とにかく、楽しみです!

最新情報をチェックしよう!