【ツール・ド・フランス2019】1週目St⑥~⑩―フランス革命記念日にマイヨ・ジョーヌを着るのは誰

オリンピックのテストイベント、家族で行ってきました。報告編の記事も追ってまとめたいと思います。

オリンピックテストイベントの記事はこちら「東京五輪テストイベント「自転車競技(ロード)」予習―参加チーム、コース、観戦ポイントは?

そして家族旅行にも行ってきました。そのあいだにツール・ド・フランスはピレネーを終え、3週目に入ってしまいました

2週目のレポート…もまとめているのですが、やっぱり1週目が終わってから…というわけで、1週目第11ステージまでを駆け足気味に振り返りたいと思います。

1週目の前半の記事はこちら「【ツール・ド・フランス2019】St①―20年ぶりのビアンキ×マイヨ・ジョーヌ」「【ツール・ド・フランス2019】St②―白熱のチームTT! 美しいトレインを楽しもう」「【ツール・ド・フランス2019】1週目St③~⑤―アラフィリップ快勝!マイヨ・ジョーヌも着る

ちなみに、やっぱり1週目、長かったですよね。老人になっちゃうアプリの写真がtwitter上で流行りました。

左上から時計回りにベルナル、カストロビエホ、ロウ、トーマス(ですよね)
@TeamINEOS

では、どうぞ。

第11ステージまでの結果一覧を再掲

ツール・ド・フランス1週目、第11ステージまでの結果は以下のようになっています。

日程Stgコースなどステージ優勝総合順位
7/6(土)1平坦 194.5km
ブリュッセル
マイク・テウニッセン(ユンボ・ヴィスマ)1.テウニッセン
2.サガン +00:04
3.ユアン +00:06
山岳:ヴァンアーヴェルマート
ポイント:テウニッセン
新人:ファンアールト
7/7(日) 2チームT.T. 27.6km
ブリュッセル
ユンボ・ヴィスマ1.テウニッセン
2.ファンアールト +00:10
3.クライスヴァイク +00:10
山岳:ヴァンアーヴェルマート
ポイント:テウニッセン
新人:ファンアールト
7/8(月)3中級山岳215km
バンシュ~エベルネ
ジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)1.アラフィリップ
2.ファンアールト +00:20
3.クライスヴァイク +00:25
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:ファンアールト
7/9(火)4平坦 213.5km
ランス~ナンシー
エリア・ヴィヴィアーニ(ドゥクーニンク・クイックステップ) 1.アラフィリップ
2.ファンアールト +00:20
3.クライスヴァイク +00:25
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:ファンアールト
7/10(水)5中級山岳 175.5km
サン・ディエ・デ・ボージュ~コルマール
ペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ)1.アラフィリップ
2.ファンアールト +00:14
3.クライスヴァイク +00:25
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:ファンアールト
7/11(木)6上級山岳 160.5km
ミュルーズ~ラ・ブランシュ・デ・ベル・フィーユ
ディラン・トゥーンス(バーレーン・メリダ)1.チッコーネ
2.アラフィリップ +00:06
3.トゥーンス +00:32
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:チッコーネ
7/12(金)7平坦 230km
ベルフォール~シャロン・シュル・ソーヌ
ディラン・フルーネウェーヘン(ユンボ・ヴィスマ)1.チッコーネ
2.アラフィリップ +00:06
3.トゥーンス +00:32
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:チッコーネ
7/13(土)8中級山岳 200km
マコン~サンテティエンヌ
トーマス・デヘント(ロット・スーダル)1.アラフィリップ
2.チッコーネ +00:23
3.トゥーンス +00:53
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:チッコーネ
7/14(日)9中級山岳 170.5km
サンテティエンヌ~ブリウド
ダリル・インピー(ミッチェルトン・スコット)1.アラフィリップ
2.チッコーネ +00:23
3.トゥーンス +00:53
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:チッコーネ
7/15(月)10平坦 217.5km
サン・フルール~アルビ
ワウト・ファンアールト(ユンボ・ヴィスマ)1.アラフィリップ
2.トーマス +01:12
3.ベルナル +01:16
4.クライスヴァイク 01:27
5.ブッフマン(01:45)
山岳:ウェレンス
ポイント:サガン
新人:ベルナル

第6ステージ:「難所がてんこもり」の山岳、トゥーンスが逃げ切り勝利

逃げ集団のなかから抜け出したのは、バーレーン・メリダのディラン・トゥーンストレック・セガフレドのジュリオ・チッコーネ

Summary – Stage 6 – Tour de France 2019

「信じられない。ドーフィネの時点で調子の良さを感じていたとは言え、ツールでのステージ優勝は本当に信じられない。今日も、逃げ切りの可能性があったのは確かだけど、まさか勝てるとは思わなかった。絶好のチャンスを掴んだんだ」

cyclowired.jp―ツール・ド・フランス2019台6ステージ「最大24%の激坂でトゥーンス逃げ切り ジロ山岳王チッコーネがマイヨジョーヌを獲得

ベルギー出身27歳のトゥーンス、すごくベテランみを感じますが、ゴール前の立ち回りのせいでしょうかね。

ドーフィネでも2人逃げからのスプリントを制しましたトゥーンス「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ結果②―ボアッソンハーゲンからアラフィリップまで

トゥーンス、髪型がおしゃれ
@LeTour

マイヨ・ジョーヌは逃げて2位のチッコーネに

ツール初勝利逃したチッコーネですが、総合タイムでアラフィリップを逆転し、首位に立ちました!

https://twitter.com/LeTour/status/1149363545668239360
黄色と白ジャージを着たチッコーネ
@LeTour

「マイヨジョーヌは子供の頃からの夢だった。その夢を今日叶えたんだ。本当に美しい達成感に包まれている。今日のチームの目標はステージ優勝だった。その目標を達成できずに苛立っていたところに、マイヨジョーヌ獲得というニュースが飛び込んできたんだ。すぐに怒りはどこかに飛んで行った

cyclowired.jp「最大24%の激坂でトゥーンス逃げ切り ジロ山岳王チッコーネがマイヨジョーヌを獲得

なんとなくカッカしやすそうな24歳チッコーネですが、来季から「イタリア人エース」としてニバリが移籍してくるトレック・セガフレドにあって、期待の若手イタリア人クライマーです!

第7ステージ:落車からの復活、フルーネウェーヘン。ユンボは3勝目!

第1ステージで落車してしまった、ユンボ・ヴィスマのフルーネ・ウェーヘンが、集団スプリントを制して勝利!

ユンボ3勝目です! 強い…

第1ステージの話はこちら 「【ツール・ド・フランス2019】St①―20年ぶりのビアンキ×マイヨ・ジョーヌ

Summary – Stage 7 – Tour de France 2019

「とても素晴らしいスプリンターであるカレブ(ユアン)との接戦。彼とのスプリントをいつも楽しんでいる。今回は僕が勝つ番だった。難しい開幕を迎えてしまったものの、昨日のステージで調子の良さを取り戻すことができたんだ。チームは全力でサポートしてくれたよ。残り350mからのロングスプリントだったけど、なんとかユアンを追い抜くことができた。大会初日に困難に見舞われながらも、ここまで辛抱して走り続けてきた甲斐があった。ずっと変わらず信頼してくれたチームに感謝したい」

cyclowired.jp―ツール・ド・フランス2019台7ステージ「ユアンとの接戦を制したフルーネウェーヘンが3年連続スプリント勝利を飾る
シンプル
@LeTour

ちょっと前まで新人だと思っていたオランダ出身26歳のフルーネウェーヘン。今や押しも押されぬ、ユンボ・ヴィスマの看板スプリンターですね。

第8ステージ:デヘントの劇的逃げ切り勝利! さらに…

序盤から逃げ、最後の3級山岳で独走に持ち込んだロット・ソウダルのトーマス・デヘント。劇的な逃げ切り勝利をあげました!

Summary – Stage 8 – Tour de France 2019

「1日中ずっと調子は良かった。タイム差が5分から3分30秒まで縮まったものの、補給ポイントの登りまであえてペースを落とした。そこから再び加速して、逃げ切るために十分なリードを得た。残り70kmから最後の山岳まで全開走行だった。メイン集団が近づいてきていたので、逃げ切るには独走に持ち込む必要があったんだ」

cyclowired.jp「デヘントが中央山塊で鮮やかな独走勝利 攻撃に出たアラフィリップがマイヨジョーヌ奪回

「逃げ屋」の異名を持つデヘント。逃げ切り劇の背景には、絶妙なペース配分があったんですね。

しかも、ライバルの山岳ポイントを消して、山岳賞ジャージを着るチームメイトのティム・ウェレンスをサポートすることにもなりました。(結果、デヘントがウェレンスに次いで山岳ポイント2位に)

https://twitter.com/LeTour/status/1150063707952746496
「見た目のわりにシャイ」との評もあり。とにかく人気者
@LeTour

アラフィリップがピノとアタック! マイヨ・ジョーヌを取り返す

さらに総合争いに展開が。まずはチームINEOSが落車に巻き込まれ、トーマスも落車、からの集団復帰。

そして最後の3級山岳でドゥクーニンク・クイックステップのジュリアン・アラフィリップがアタック。これにグルパマFDJのティボー・ピノが食らい付きました。2人でメイン集団に20秒の差をつけてフィニッシュ。

アラフィリップが総合1位に返り咲き、チッコーネからマイヨ・ジョーヌを取り返しました。

翌日は7月14日、フランスの革命記念日

この日は7月13日。翌日、7月14日は、バスティーユ陥落の日、フランスの革命記念日です。

オスカル様の命日でもあるので、こんな感じにしてみました。(『ベルサイユのばら』はフランス語版もあり、人気だそうです)

大政奉還の日は忘れても、バスティーユ陥落の日は忘れない昭和女子

万が一、読んでいない方へ

フランス人にとって特別な日に、黄色ジャージをフランス人が着る! フランスの盛り上がりを想像すると、こちらまで興奮します。

巻き起こしたのはこの男↓

動画は使いまわしでも問題なし
@deceuninck_st

「マイヨジョーヌを着てバスティーユデイ(フランス革命記念日)を迎えるなんて、これ以上に素晴らしい夢はない」

cyclowired.jp 同上

アラフィリップは黄色を着たまま、どこまでいってしまうのでしょうか!?

第9ステージ:インピーの貫禄勝利…と思ったら初勝利だった!!

序盤のハードなアタック合戦から15名の大逃げが決まり、さらにそこから終盤にかけてアタックを掛け合う展開。

最後は2人逃げとなり、ゴール前スプリントでミッチェルトン・スコットのダリル・インピーがロット・ソウダルのティシュ・ベノートを制して勝利!

Summary – Stage 9 – Tour de France 2019

自分のキャリアの中で欠けていたツール・ド・フランスのステージ優勝。過去数年間にわたって何回も逃げを試みた結果、今日、バスティーユ・デー(フランス革命記念日)に念願の勝利を飾るなんてファンタスティックだ。夢が叶った。こんなにエモーショナルになるのはいつぶりだろう」

cyclowired.jp「フランス革命記念日に15名の大逃げ決まる インピーが自身初のステージ優勝

https://twitter.com/LeTour/status/1150427811175456768
明るい!
@LeTour

意外にもツール初勝利だったんですね。34歳の南アフリカチャンピオン。 スプリント力にも定評があり、ツアー・ダウンアンダーは2連覇しています。

ツアー・ダウンアンダーの記事はこちら「2019年UCI開幕は南半球から!ツアー・ダウンアンダーを見よう

第10ステージ:ファンアールト!!初出場で初勝利!ユンボ4勝目!

シクロクロッサー現役、今年3月にユンボ・ヴィスマに入団しロードレースプロデビューしたワウト・ファンアールト。グラン・ツールはもちろん今大会が初出場。さまざまな場面で話題になっていましたが、ついに、ステージ優勝を遂げました!

今年のクラシックでの記事「」

https://twitter.com/LeTour/status/1150785925879869441
初々しい
@LeTour

混沌としたフィナーレだったけど、幸いステフェン・クライスヴァイクと一緒に先頭集団に残ることができた。そして残り250mからスプリントを開始。ヴィヴィアーニとの接戦になったけど、1cmでも先着していれば勝ちは勝ちだ」

cyclowired.jp「横風集団分裂でピノやフルサングが脱落 ファンアールトがツール区間初勝利を飾る

この日、スプリントだけでなく、レース全体が混沌としていました。

横風分断により、ピノ、フルサングらが遅れ!総合有力勢に明暗

残り35kmでドゥクーニンク・クイックステップが攻撃を仕掛け、イネオスも合流。集団が分裂し、一部の総合有力勢が1分半以上贈れてしまいました。

Summary – Stage 10 – Tour de France 2019

遅れたのは、グルパマFDJのティボー・ピノ、アスタナのフルサング、トレック・セガフレドのリッチー・ポート、EFエデュケーションのリゴベルト・ウランなど。(EFは当初、横風分断攻撃を仕掛ける側だったのに最終的に遅れた)

私は応援している選手ばかりで、かなりへこみました。でも、総合勢に差がついてくると「始まった!」とワクワクしてくる部分もありますね。

さあ、2週目はどんな戦いになるか? (実際はもう3週目。2週目はサクッとレポートまとめます)

楽しみです!!

最新情報をチェックしよう!
広告