ツアー・ダウンアンダー2020:座席指定HRが今年もくる!日程・コース・注目選手など

正月気分は先週いっぱいで終わったんだなーとしみじみ(長い)。正月飾りもどんど焼きで燃やしてきたA田です。

さて、ツアー・ダウンアンダーが開催…されています!

男子エリートは本日1/19(日)にクリテリウムレース(今やってる)、1/21(火)から6日間のステージレースが始まります。

DAZNの日本でのロードレース配信撤退というニュースもショックではありますが…

さっそく、ツアー・ダウンアンダーの日程やコースの特徴、注目選手などをまとめていきたいと思います。

ツアー・ダウンアンダーの日程とJ SPORTS放送予定

日本との時差が1.5時間という南オーストラリアの都市アデレードで開催されるツアー・ダウンアンダー。放送は日中です。リアルタイム試聴は厳しい…

日程Stgコース時間実況・解説
1/9(日)クラシッククリテリウム51km17:00~長澤洋明 / 栗村修
1/21(火)1平坦150km11:30~足立清紀 / 飯島誠
1/22(水)2丘陵135.8km11:30~永田実 / 浅田顕
1/23(木)3丘陵131km11:30~谷口廣明 / 浅田顕
1/24(金)4平坦152.8km11:30~サッシャ / 栗村修
1/25(土)5山岳149.1km11:30~松本圭佑 / 飯島誠
1/26(日)6山岳151.5km10:00~サッシャ / 初山翔

ステージの数字に公式のコースマップ&プロフィールのリンクを貼っています。

個人タイムトライアルがないんですね?

公式のステージ紹介動画

大会の概要や過去の優勝者について、昨年のこの記事もどうぞ

歴代優勝者

  • 2019年 ダリル・インピー(ミッチェルトン・スコット/南アフリカ共和国)
  • 2018年 ダリル・インピー(ミッチェルトン・スコット/南アフリカ共和国)
  • 2017年 リッチー・ポート(BMCレーシング/オーストラリア)
  • 2016年 サイモン・ゲランス(オリカ・スコット/オーストラリア)
  • 2015年 ローハン・デニス(BMCレーシング/オーストラリア)
  • 2014年 サイモン・ゲランス(オリカ・グリーンエッジ/オーストラリア)

今年もウィランガヒルが最終日に。リッチー・ポートに追い風吹くか

昨年に引き続き、大会の最高峰「ウィランガヒル」が最終日に設定されています。この山、トレック・セガフレードのリッチー・ポートと相性が抜群で、ウィランガヒルのステージは彼が6連覇しています。

昨年のJ SPORTSの放送では、この偉業が「座席指定ホームラン」と称されたりしました。

昨年描いたものを2020バージョンに。
あと、本文では「サントス」を省略しまくってて申し訳ありません

昨年の記事のほうはこちら

ただ、ポートの総合優勝は2017年だけ。昨年はミッチェルトン・スコットのダリル・インピー(2連覇)に僅差で敗れて2位。その後のシーズンもいいところナシでした。

今年はビシッと決めて、チームに移籍してきたエース、ヴィンチェンツォ・ニバリとは別方向で活躍してほしいと思います。

インピーの3連覇をサイモン・イェーツがバックアップ?

ミッチェルトン・スコットはオーストラリアのワールドチーム。当然、気合をバリバリに入れてダウンアンダーに参戦してきます。

エースナンバーは2連覇中の36歳、ダリル・インピー。そしてジロ・デ・イタリアに照準を合わせているサイモン・イェーツがナンバー2に控えています。

シーズン緒戦という立ち位置であるがゆえに、「このレースに合わせてきているか否か」という、気合いの入り方が勝敗を分けるのがツアー・ダウンアンダーだと思います。

なので、オーストラリア人か、オーストラリアチームの人か、が優勝するでしょう!

それを前提にすると、優勝候補がもうひとり…

地元出身の登れるTTスペシャリスト、ローハン・デニス

昨年のツール・ド・フランスを突然リタイヤし、シーズン途中で不和が囁かれていた自チーム、バーレーン・メリダ離脱を発表。ブランドを隠したバイクで世界選手権の個人タイムトライアルで優勝(二連覇)。今シーズンからイネオスに移籍したローハン・デニス。

地元アデレード出身の30歳です。2015年のダウンアンダーで総合優勝。昨年はツール・ド・スイスで総合2位。

TTスペシャリストから総合系にいくのか否か? 「東京オリンピックまではタイムトライアルに集中する」という話ですが、イネオスに行ったからには、もはや、総合系エースへの道を進むのは必然、と言ってもよいのではないでしょうか。

デニスがイネオスに移籍するってことは…という記事

新城幸也がエースナンバーで走る

今年からマクラーレンが看板スポンサーになったバーレーン・マクラーレンは、新城幸也がエースナンバーをつけます!

昨年は序盤に大怪我を負い、大変な年だったと思いますが、今年は年初から活躍してほしい! パンチャー向けのステージも多く、期待は膨らみます。

オーストラリア森林火災の影響は?

ところで、日本でも報道されているとおり、オーストラリアでは南東部のサウスウエスト州を中心に全土で大規模な森林火災が続いていますね。

東部で行われている全豪オープンテニスでは、火災による煙で試合中の選手が咳込むシーンも伝えられました。

アデレードでも、昨秋はワイナリーの畑が焼けたというニュースも見ましたし、地元に行っている人からも「近郊で火事が起こっている」と聞きました。

開催には影響がなくとも、災害が現在進行中であることを心に留めておきたいと思います。過去にも大規模な森林火災が起こっていて、ツアー・ダウンアンダーでも募金活動のためのイベントが数多く開催されたとか。

オーストラリアでは昨年から記録的な高温・干ばつが続いており、地球規模の気候変動が引き金ではという見方が広まっており、他人事じゃありません…

とにかく南半球に注目!

楽しみです!

Port,tour downunder,TDU
最新情報をチェックしよう!
広告