ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)を見よう! 各ステージ、配信・放送情報まとめ

天気のいい休日。それは家事・・・天国ですね。A田です。

開催中のジロ・デ・イタリア、私も平日はなかなか見られず、追いつき視聴してきました。そして本日、第9ステージ。休息日前の個人タイムトライアルです。今夜はこれまでの展開の振り返りや、総合タイムを確認しながら、ゆっくり観戦したいです。

こちらで全ステージの配信予定を確認できます「ジロ・デ・イタリア開幕直前!コース、日程、DAZN配信予定&ジロがピンクな理由

一方で本日、ツアー・オブ・ジャパンが開幕です! 実は今までちゃんと観戦したことがなかったのですが、今年は見たい。というわけで、視聴方法から各ステージの配信予定、注目チームや選手をまとめてみます。

ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)って、どんなレース?

ツアー・オブ・ジャパンは、名前のとおり日本国内を周遊する8日間のステージ・レースです。日本で都道府県をまたぐステージ・レースは、現在のところこのレースだけ。

主催は自転車月間推進委員会。5月=自転車月間なんですね。大会ディレクターは、J SPORTSの解説でおなじみの栗村修さん。

TOJの告知でも大活躍の栗村さん
@tourofjapan

UCIアジアツアー2.1にカテゴライズされています。UCIワールドツアーの下に大陸ごとのシリーズ選「コンチネンタルサーキット」があり、このうちアジアで行われるシリーズの2番目のカテゴリです。

たとえばNIPPO・ヴィーニ・ファンティーニはプロコンチネンタルチームですが、この「コンチネンタルサーキット」のレースが活動の中心になります。つまり、アジア圏のプロコンチームが集まる国際レースです。

公式プロモーション動画
NTN presents 2019 ツアー・オブ・ジャパン(NTN presents 2019 Tour of Japan)

1982年から開催されていた「国際ロードレース大会」を継承し、1996年にUCI公認の国際大会に認定されて「ツアー・オブ・ジャパン」という名称になったようです。

TOJ、大阪から東京まで全8ステージの開催情報

8日間の開催情報を表にしてみました。スタート時間は、かなり早いんですね。

日程Stg開催地コースStartLIVE配信
5/19(日)1I.T.T. 2.6km 13:3513:15
5/20(月)2京都山岳あり 105 km
9:259:00
5/21(火)3いなべ激坂あり 127km 9:259:00
5/22(水)4美濃山岳あり 139km 9:159:00
5/23(木)5南信州山岳 123.6km9:159:00
5/24(金)6富士山山岳 36km10:5010:30
5/25(土)7伊豆山岳 122km10:009:45
5/26(日)8東京大井埠頭,平坦112km11:0010:45

各ステージの数字に公式サイトのリンクを貼りました。コースプロフィールはもちろん、アクセスや会場周辺情報が詳細に載っています。現地に観戦に行きたくなりますね~。

私の場合、自宅から行くとなると、東京、伊豆、富士山が圏内です。が、土日は両日とも子ども関連の用事があり、行けないのです。それでも、行くとしたら・・・

富士山ステージ

私は東京西部にいるので、中央フリーウェイを車でかっとばして2時間かかりません。正直「行くか・・・!?」 と迷っています。この日のステージは36kmと短いためか、スタート時間も遅いのがポイントです。

富士山は、東京オリンピックでもコースに組み込まれているし、今から現地に慣れておくのもいいかもしれない・・・。

ちなみに、私は富士山の麓から5合目まで走る駅伝大会になら出たことがあります。9月でしたが、たすきリレー後に迎えのバスを待つ間、寒くて震えたのを覚えています。観戦する皆さん、防寒もお忘れなく・・・。

伊豆ステージ

大会の終盤。日本サイクルスポーツセンターで行われる周回コースで、選手たちを何度も見られる。しかも土曜日。

来年は、会場ほど近くにあるキャンプ場「モビリティ・パーク」に宿泊しつつ行きたいです。(さきほど一応見てみたら、今なら5/24金曜日にキャンプサイト、コテージなら空きがありましたよ!)

TOJ ホームステージ

TOJでは、各ステージに「ホームチーム」を設定して、レースはもちろん、開催期間以外でも地域とチームの交流をはかっているそうです。

TOJ ホームステージ
@tourofjapan

地域に密着したTOJ、いいですね!

SPORTS BULL、SPEEDチャンネル、ケーブルテレビでLive配信

エア現地観戦しているうちに、堺ステージ出走の時間が近づいてきました! 現地に行けない場合はどうやってみるかというと、SPORTS BULLで無料Live配信しているようです。

SUPORTS BULLの公式TOJサイトはこちら

それから、競輪専門TV、SPEEDチャンネルでもLiveで放送・配信されます。こちらは有料ですが、世界選手権なども見ることができるはず。

SPEEDチャンネルの公式TOJサイトはこちら

また、開催地のケーブルテレビでそれぞれ生中継されますよ。

公式サイトのこちら下部にケーブルテレビの放送予定があります

私はSPORTS BULLで見ます。

リーダージャージは緑、ポイント賞は青、山岳賞は赤、新人賞は白

リーダージャージは緑です。

スタートリストやヒストリーもチェック!

昨年までのレースレポートが、公式ページにまとめられていました。

公式サイトのヒストリー

スタートリストはこちらから。

TOJ2019 スタートリスト

なんか急にやっつけになりましたよね。ブログ前半、現地観戦の可能性を探る妄想で、時間を使ってしまいました。しばらく富士山と伊豆半島に心が持っていかれていたので・・・

さあ、始まります!

楽しみです。

最新情報をチェックしよう!
広告